menu

旬のもの

日本には春夏秋冬があり南北に広がる列島であるためとても表情豊かで魅力ある国だと私は信じて疑いません。ジャパン一番めちゃえ~国やん。
そんな日本にいるならば「旬」というものを味わい体感するのが乙であり通であると筆者は考えます。
わざわざ夏なのに室内でボードを楽しんだり冬なのに高い金出してスイカ喰ってみたりとその精神はB-BOYの要素をはらんでいなくはありませんが似て非なるものです。

そうなんです。露天風呂が旬を迎えようとしているのです。やはり「さぶさぶさぶっ」と言いながら湯に身を預ける「あの瞬間」こそが全てなのです。

とはいうものの最近はサウナーとしての活動も活発であるが故に「あの瞬間」か「いきなりサウナでどれだけ汗が出るか実感」かの選択に迫まれ悩みながら日々を過ごしています。
サウナの何がすんばらしいかって寝付き、目覚めが普段のそれとはじぇんじぇん違い、違いすぎる~なのです。
なぜそうなるか持論を唱えたかったのですが先程のサウナVS水風呂の3ラウンドのスパリングのお陰で目を開けていられません。またの機会に。おやすみなさい。

俺の周りで風邪はが流行っているので普段からサウナ&風呂での体調管理を怠る事のないよう気をつけるよ~にな。

玉露
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.